トップページ >  > スマホ・モバイル版ショップは必要?

スマホ・モバイル版ショップは必要?

ネットショップを運営するなら携帯電話やスマートフォンでのショップ運営も合わせてやるべきです!
ASPのレンタルカートにはスマホ・モバイル版のショップが標準装備されているものと、オプションとして月額数千円の別料金がかかるものがありますが、たとえ月額に数千円払ったとしてもやるべきです!

なぜそこまで強く言うかというと今やスマホ・モバイルからのネットショップ購入の規模が無視できないほど拡大しているからなんです。
スマホ・モバイル版のみのASPカートレンタルサービスも登場して来ているほどですからね。

携帯電話やスマートフォンでのインターネット利用時間はパソコンでの接続時間に迫る勢いで、10代の女性に限っては既にパソコンでの接続時間を越えています。
1週間にインターネットで買い物をする人の割合はパソコンが13%、携帯などのモバイルが4%、スマートフォンが5%という調査結果があります。そして、今後スマートフォンや携帯電話からの割合は更に高くなると見込まれています。

このような理由からスマホ・モバイル版ショップの運営は欠かせないんです。

スマホ・モバイル版ショップとは、ただそれらの端末でパソコン版ショップを表示するわけではありません。 これだと文字も画像も小さすぎて見づらいしボタンも押しづらいですよね。

ASPのレンタルショッピングカートで、標準装備されている場合もオプション機能になる場合もスマホ・モバイル版のショップサイトに自動で最適化されます。
管理もパソコン版と連動しているので特にやらなくてはならないこともないんです。

何もする必要はないといっても、スマホ・モバイル版でもショップデザインにこだわりたい方にはカスタマイズができるところもありますし、スマホ・モバイルの利用料金と商品代金をまとめて支払える「スマートフォンキャリア決済」を導入しているところもあり、機能面でも充実度を増していっています。

購入する金額で見てみるとパソコン版での購入金額の平均が25,000円前後、スマホ・モバイル版が15,000円前後となっています。

高価なものはパソコンでじっくり考えながら慎重に買い物をする傾向があり、スマホ・モバイルでは1,000円程度のものが良く売れていて、比較的安いものを気軽に買うという傾向があるようです。

これから考えるとショップでは安いものから高いものまで価格帯の幅を広げて商品を取り扱うと、幅広い顧客層を取り込めるチャンスが広がっていくかもしれません。


ショッピングカートに関する素朴な疑問に回答!

ネットショップの開業届けは?
HTMLの知識って必要?
独自ドメインは必須?
ホームページビルダーでお店作れる?
ブログとショップの連携って具体的には?
メタタグの書き方教えて!
カートの仕組みはどうなってるの?
販売許可が必要な商品ってある?
どんな商品が売れているの?
商品の写真はどうすればいい?
購買率を上げるには?
お客さんは来てくれるのかな?
ディスク容量はどれくらいあればいい?
スマホ・モバイル版ショップは必要?

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
ネットショップを運営するなら携帯電話やスマートフォンでのショップ運営も合わせてやるべきです! ASP...