トップページ >  > 購買率を上げるにはどうしたらいい?

購買率を上げるにはどうしたらいい?

お客様に自分のショップで商品を買ってもらう為の大事な2つのステップ。
そのステップと、それを踏んでもらう為にやるべき大事なこととは・・・。

【ステップ1】ショップに来店してもらう・・・集客作業
【ステップ2】商品を気に入って買ってもらう・・・購買率をアップさせる工夫

ステップ1の集客作業はレンタルカートに装備されている集客機能を中心に、日々コツコツ集客作業をしていけばお客様はだんだんと来てくれるようになります。

しかしせっかくお客様が来てくれても何も買わずに退店しまったら売り上げにはつながりませんよね。 来店してくれたお客様のハートをがっちり掴み、商品を購入してくれる努力が必要になってくるんです!

ここで実店舗と比べてみましょう。実店舗への来客数よりもクリック一つで簡単に来店できるネットショップへの来店数のほうが圧倒的に多いです。しかし実際に購入する人の割合(←これを購買率、コンバージョンレートと言います。)で見てみると実店舗では10%(来店客10人に1人が購入)、ネットショップでは0.5%(200人に1人が購入)と、実店舗での購買率の方が高くなっています。

ネットショップでは200人来店してくれても買わずに帰ってしまう人が199人ということ。しかし逆に考えると200人のうち、2人でも3人でも購入していってくれるような魅力的なショップにすればもともとの来客数が多い分、ショップの売り上げもグングン上がっていくと言えるんです。

では実際に購買率を上げるためのチェックポイントを紹介します。

  • ・取り扱い商品は魅力的か?
  • ・商品価格は高すぎないか?
  • ・商品に関する仕様などの情報の説明は充分か?
  • ・商品画像は見にくくないか?
  • ・ショップサイトのデザインは素敵か?見やすいか?
  • ・商品が選びやすい、購入しやすいページ構成になっているか?
  • ・決済方法の種類は充分か?
  • ・送料が高くないか?
  • ・発送までの期間が長くないか?
  • ・問い合わせのメールアドレスや電話番号は分かりやすく表示されているか?

 

欲を言えばアクセス解析を利用して

  • ・どんな検索キーワードで来店しているか?商品とキーワードは合っているか?
  • ・どのページから来店してどのページから退店しているか?

 

などもチェックしていくと自分のサイトの弱い部分が見えてきますのでそこの修正を重ねていくことで徐々に購買率がアップしていくと思います。

低い購買率で悩んでいる方、是非ご自分のショップはどうかチェックしてみてください。これからショップを作る方はこの様なポイントを頭に置きながら素敵なショップを作ってくださいね。


ショッピングカートに関する素朴な疑問に回答!

ネットショップの開業届けは?
HTMLの知識って必要?
独自ドメインは必須?
ホームページビルダーでお店作れる?
ブログとショップの連携って具体的には?
メタタグの書き方教えて!
カートの仕組みはどうなってるの?
販売許可が必要な商品ってある?
どんな商品が売れているの?
商品の写真はどうすればいい?
購買率を上げるには?
お客さんは来てくれるのかな?
ディスク容量はどれくらいあればいい?
スマホ・モバイル版ショップは必要?

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
お客様に自分のショップで商品を買ってもらう為の大事な2つのステップ。 そのステップと、それを踏んで...