トップページ >  > ネットショップの開業資金はどのぐらい?

ネットショップの開業資金はどのぐらい?

ネットショップを開業するに当たり、どの程度の資金で始められるのか悩んでいる方は多いはずです。

これから事業を始める人にとって開業資金は悩みの種となりやすく、「少しでも安い費用で始めたい」「少しでもリスクを抑えたい」と考えるのは普通かもしれません。

資金面だけに焦点を当てるのならば、ネットショップは実店舗を持つよりも遥かに安い資金でスタートできます。

ホームページ作成ソフトや会計ソフトなどの「システム資金」、商品の仕入れや梱包材などの「ハード資金」など意外と多いですし個人によって取り扱う商品は異なるので具体的な目安は出しにくいものの、テナント料がかからない点では一緒です。

駅前の立地が良い場所に実店舗を構える必要がなく、高額なテナント料を支払わずに済むからこそネットショップの開業は簡単だと言われているのではないでしょうか。

そこで、ネットショップのサイトを用意するに当たり、楽天市場やYahoo!ショッピングなど大手のモールを利用すると1年間契約で約30万円程度の高額な費用がかかります。

この資金に加えて商品の材料費や仕入れ費を支払わなければならないため、当サイトでご紹介しているショップサーブが実におすすめです。

ショップサーブの良いところ

ショップサーブは自社の商品やサービスを販売するECサイトの立ち上げをサポートしており、プランによって異なるものの一番人気の「スタンダードモバとくパック」ならば月額11,139円で始められます。

ネットショップを始めるための初期費用を抑えられますし、あなたのための専任担当者が無料で付くのも大きな魅力なので、開業のためにショップサーブを利用してみてください。

さて、現在ではインターネットで様々な商品を買える時代となり、高齢者でも通販を利用するようになりました。

1994年にAmazon、1997年に楽天が立ち上がり、当時と比較すればインターネットで物を買うのは当然の時代です。

その流れに合わせてネットショップを開業する人も増え始め、実店舗を持つよりも気軽にスタートできますが、それでも運営においては様々な資金がかかります。

ショップサイトの用意だけならば上記でご紹介したショップサーブで安く済ませられるものの、他にも以下のような費用が必要なのです。

販売する商品の材料費
販売する商品の仕入れ費
発送に使用する梱包材
スキャナーやプリンタなどの周辺機器
宣伝広告費
光熱費
写真の撮影用のデジカメ
営業許可証の申請の手数料

手軽で安価とは言っても、実店舗ほどではないにしても一定の資金が必要なのが起業です。

しかし、ショップサーブではドメイン取得や決済利用に関する別途料金が不要でコストを抑えられますし、面倒な手続きも全て代行してくれるのでまずは無料の資料請求をしてみてください。

ネットショップの開業届けは?
HTMLの知識って必要?
独自ドメインは必須?
ホームページビルダーでお店作れる?
ブログとショップの連携って具体的には?
メタタグの書き方教えて!
カートの仕組みはどうなってるの?
販売許可が必要な商品ってある?
どんな商品が売れているの?
商品の写真はどうすればいい?
購買率を上げるには?
お客さんは来てくれるのかな?
ディスク容量はどれくらいあればいい?
スマホ・モバイル版ショップは必要?
ネットショップの開業資金はどのぐらい?

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
ネットショップを開業するに当たり、どの程度の資金で始められるのか悩んでいる方は多いはずです。 これか...