トップページ >  > 独自ドメインって使ったほうが良いの?

独自ドメインって使ったほうが良いの?

独自ドメインにどうしてもしなくてはいけないという事はないですが、独自ドメインにすることで沢山のメリットを得ることができるんです。

■そもそもドメインって?
インターネット上でのwebサイトの「住所」です。
「○○.com」や「○○.net」、「○○.co.jp」などの形で表されています。
ドメイン取得サービス会社に申し込み、レンタルします。サービス会社によっても、.comや.net、.co.jpなどによってもレンタル料金は違ってきます。
○○の部分の文字の並び方は早い者勝ち。
カートASPサービス会社で独自ドメインの取得や更新を代行してくれるところもあり、それにかかる費用は無料の所から年額数千円のところなど、まちまちです。

■共用ドメインと独自ドメインの違いについて
例えば契約したカートASP会社のサイトのドメインが「△△.com」だとしますよね。
その場合、ショップのドメインは「○○.△△.com」になります。これが共用ドメイン。
何もしなければこの共用ドメインを使ってショップを運営していくことになります。 これに対して独自ドメインはASP会社のドメインを入れる事無く「○○.com」や「○○.jp」など自由なかたちにすることができます。

独自ドメインにするメリット

①SEO対策に有利
集客に大きな影響を及ぼすSEO(検索エンジン対策)。
検索エンジンに信頼を受けて上位表示してもらうためにはドメインを取得してからの年月が関係してきます。長く使えば使うほどドメインの価値が上がり、上位表示されやすくなるものなんです。SEOの効果が出てくるのは通常で3ヶ月ほど経ってから。独自ドメインを使っていれば他のASP会社に移ったとしてもそのままそのドメインを利用できるので今まで積み上げてきたSEOの効果を落とす事がありません。

②最訪問やクチコミでの紹介が期待できる
共用ドメインに比べて短いし、覚えやすいからドメイン名経由で再来店してもらえたり、クチコミでショップを紹介される事もあります。

③ブランド認知・信頼感・安心感につながる
ASP会社のドメインが含まれている共用ドメインよりショップ固有の独自ドメインの方がブランディング・信頼感・安心感につながります。

④オリジナルなメールアドレスが作れる
「support@○○.com」(サポート用)、「order@○○.com」(注文用)など、取得したドメインでオリジナルのメールアドレスが利用できます。

⑤別のASPカートシステムに移転しても使い続けられる
共用ドメインを使っていて他のASP会社に移転する場合、今まで使っていた共用ドメインは使えなくなってしまいます。今まで効いていたSEOもお客様からの信頼・認知度もまた一からやり直さなくてはなりません。
また万が一利用しているASP会社が潰れてしまったらそれこそ今まで使っていたショップURLも消滅してしまうということです。独自ドメインならこのような心配もありません。

ドメイン取得を代行してくれたり諸費用が無料のASPサービス会社もたくさんありますし、独自ドメインでのショップ運営はメリットがいっぱいですから利用しないのはもったいないですよ♪

レンタルネットショップをタイプ別で選ぶ!

カート付きショップ

カートだけ借りる

初心者さんに優しい

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
独自ドメインにどうしてもしなくてはいけないという事はないですが、独自ドメインにすることで沢山のメリ...