トップページ >  > ディスク容量はどれくらいあればいい?

ディスク容量はどれくらいあればいい?

ディスク容量とは商品ページの説明文やフリーページのコンテンツ、商品画像やメールなどを保存できる量のことです。

この容量を表す単位はbite(バイト、b、B)といいます。
1Bの約1,000倍が1KB(キロバイト)
1KBの約1,000倍が1MB(メガバイト)
1MBの約1,000倍が1GB(ギガバイト) ということになります。

ASPのレンタルショッピングカートサービスで提供されているディスク容量としては200MGから無限大までと、会社によってもコースによってもさまざまです。

たくさんの容量を使うものとしては商品画像なので、ディスク容量を考えるときにはどれくらいの画像容量になるかを考えればいいと思います。

商品画像の容量は画像のサイズ、画像の画質(解析度 dpi)などによって変わってきます。
登録可能な画像のサイズもASPサービス会社によってまちまちですが平均して1枚で500KB以下、大きいところでは2MB以下というところもあります。

ただ、画像のサイズが大きければ大きいほど画質をあげなければ見た目が悪くなってしまいますし、容量もそれだけ多く使ってしまいます。また、ページが重たくなってしまい、閲覧する人の環境によっては画面が固まってしまうこともあります。

これらの事を踏まえて、ネットショップに適切な画像サイズは1枚50KB~100BK。
このサイズで十分キレイで、お客様にも商品をしっかりアピールできると思います。

【参考】売れる商品写真の撮り方

例えばディクス容量が200MBで50KBの画像は単純計算で200MB×1,000倍÷50KB=4,000枚もの写真を登録することができるんです。

商品によって掲載する写真の枚数やサイズや商品説明文の量なども違ってきますが 仮に1商品につき50~100KBの画像を3枚と商品説明分に2~5KBを使ったとしてせいぜい200KB。 この場合で200MB×1,000倍÷200KB=1,000点もの商品を登録することができます。

どこのレンタルカートシステムを利用するか決まったら、だいたいどのくらいの数の商品画像を登録するか計算してみてから自分に必要なディスク容量を満たしているコースを選べばいいでしょう。

私個人の考えとしては個人ショップなら200MBくらいから、商品数が多かったりショップ規模が大きいところでは1GBくらいからスタートしてみればいいと思います。

→レンタルショッピングカートのサーバー容量を比較表で見てみる

最初からディスク容量が大きいコースだとそれだけ月額費用もかかってしまいますし、運営していく過程で商品登録数が増えたらその時容量が多いコースに変更すればいいので、最初からあまりディスク量は多くなくてもいいような気がします。

ただ、ASPレンタルサービス会社によってはディスク容量が小さいコースだとショッピングカート機能自体に制限がある場合もあるのでそのところはしっかりチェックしてみてください。

ちなみに動画をいくつかのせた場合、あっという間にGB単位を超えてしまうので気をつけましょう^^


ショッピングカートに関する素朴な疑問に回答!

ネットショップの開業届けは?
HTMLの知識って必要?
独自ドメインは必須?
ホームページビルダーでお店作れる?
ブログとショップの連携って具体的には?
メタタグの書き方教えて!
カートの仕組みはどうなってるの?
販売許可が必要な商品ってある?
どんな商品が売れているの?
商品の写真はどうすればいい?
購買率を上げるには?
お客さんは来てくれるのかな?
ディスク容量はどれくらいあればいい?
スマホ・モバイル版ショップは必要?
ネットショップの開業資金はどのぐらい?
ネットショップの開業準備
ショッピングカートシステムでネットショップを開設する
ネットショップのデザイン

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
ディスク容量とは商品ページの説明文やフリーページのコンテンツ、商品画像やメールなどを保存できる量のこ...