トップページ >  > ネットショップのデザイン

ネットショップのデザイン

No.4 ネットショップのデザイン

ネットショップを開業するに当たり、大事な要素の一つとして取り上げられるのがホームページのデザインです。

不味くて評判の悪いラーメン屋さんでも、お店の外装や内装に拘っていれば何も知らない通り掛かったお客さんは、「雰囲気が良さそう」「美味しそう」と食べに来る可能性があります。

これと同じだと説明すると少々言い過ぎかもしれませんが、ネットショップのホームページもデザインに気を配っていれば集客できる確率は大幅にアップするのです。

そこで、以下ではネットショップのデザインを構築するに当たりどのような点が重要なのかご説明しているので一度目を通しておいてください。

・何よりも大事なのが商品の画像で費用がかさんでも商品撮影代行業者を利用するのがおすすめ
・トップページだけではなくサイドページの作成にも力を入れる
・独創的なレイアウトにしようと考えるのではなく人気ショップに合わせる程度の感覚で考える
・「店舗紹介」や「注文履歴」などのバナーやボタンは読みやすさを重視するために日本語表記が基本
・イメージが商品購入に結び付くこともあるので清潔感のあるデザインを心掛ける
・自ショップは何色が合うのかイメージカラーを考えてみる
・「オレンジ=食品」「緑=ペット」「ピンク=女性」「水色=男性」という色が持ち合わせた特性を上手く利用する

ネットショップのホームページで上記のようなデザインを心掛けることにより、顧客の獲得に少しでも繋げられるはずです。

そこで、ネットショップの開業や構築のサポートを行っているショップサーブでは、早く立ち上げたいお客様のために簡単にホームページを作れる156種類以上のデザインテンプレートが用意されております。

Flashを使ったインパクトのあるページ作りやモバイルショップの同時開店も可能なので、ショップサーブの公式HPで確認してみてください。

ショップサーブ公式

さて、どのようなデザインのテンプレートが自分のネットショップに合っているのか確かめるためにも、他のサイトを参考にしてみるのが良いかもしれません。

ウェブコレ通販サイト集:様々な業種のデザインを取り扱っている
イケサイ:毎日2サイト~4サイトずつWEBデザインが追加されている
Webデザインの見本帳:独創的なデザインのテンプレートが数多く揃っている
ECサイトデザインギャラリー:職業別やカラー別など細かくカテゴライズされている
ズロック:販売をメインとして取り扱っているサイトが多くて参考になる

「真似」と聞くと嫌がる人は多いかもしれませんが、人気のネットショップのデザインを参考にして自社のホームページにも役立ててみてくださいね。

ショッピングカートに関する素朴な疑問

ネットショップの開業届けは?
HTMLの知識って必要?
独自ドメインは必須?
ホームページビルダーでお店作れる?
ブログとショップの連携って具体的には?
メタタグの書き方教えて!
カートの仕組みはどうなってるの?
販売許可が必要な商品ってある?
どんな商品が売れているの?
商品の写真はどうすればいい?
購買率を上げるには?
お客さんは来てくれるのかな?
ディスク容量はどれくらいあればいい?
スマホ・モバイル版ショップは必要?
ネットショップの開業資金はどのぐらい?
ネットショップの開業準備
ショッピングカートシステムでネットショップを開設する
ネットショップのデザイン

目的別ランキング!

カート付きショップ
サイトが自分で作れなくても、プロが作ったようなネットショップがたちあげられます。
カートのみ設置
買い物カゴだけをレンタルして設置するショッピングカート。タグを貼り付けるだけ。
初心者さんにやさしい
ネットショップは初めて、HTMLなんてわからないという初心者さん向き。
ショップサーブ
決済システムまで全部ひっくるめての月額料金なので、クレジットなどを取り入れるなら一番安くできます。
カラーミーショップ
気軽にお店を開きたい人に。決済システムを導入する場合はけっこうお金がかかってくるので注意。
e-shopsカート2
ホームページビルダーと連携している買い物カゴ。ビルダーでショップを自作する人に。カゴだけ設置も可能です。
No.4 ネットショップのデザイン ネットショップを開業するに当たり、大事な要素の一つとして取り上げ...